燃え尽きるまで
 
書き綴ります
 


新しい順に表示

適性を考えて資格を取る

何度受験しても合格できない、そんな人は、やるべきことをやっていないということのほか、試験との相性が悪い精ことが原因かもしれません。
たとえば。司法試験ですが、司法試験には論文式があり、合格を難しくしている理由のひとつです。
司法試験以外のほとんどの試験は択一式であるということ、考える力が弱い人にとっては、かなり苦痛になるということが合格を難しくしている理由でしょう。
択一式はできても、論文式が苦手な人にとっては、論文式のある資格試験に合格することが厳しくなります。
資格を取得するときには、必要な資格を選ぶことはもちろん大切なことですが、それ以上に、「取得できるかどうか」を考えなければいけません。
難易度の高い資格に挑戦するときには、試験との相性を確認しましょう



10月23日(火)17:29 | トラックバック(0) | コメント(7) | 仕事 | 管理

民間資格のメリットデメリット

民間資格のメリットは、種類が豊富なことが多く、同じ資格であっても、自分が取得したい資格を選べることです。
受講費用が安い資格があることもメリットですが、反面、受講費用が高い、入会費用が高いといったデメリットも持っています。
国家資格よりも、一般的には受講費用が高くなる場合が多く見られるほか、知名度が低い資格では、取得してもあまり評価につながらないことになっています。
民間資格と言っても、資格によってはかなり有名で、その資格がなければ、その業界では働けない資格もありますが、マイナーな資格も多く、就職や転職の際有利に働かない民間資格もあることは事実です。
受講費用にもばらつきがあり、どの資格を選べばいいのかわからない、という場合もあります。
資格の評価や受講費用、取得後の活動サポートなどは認定している団体によって違いがあり、それだけに、情報収集が重要となってきます。



9月19日(水)08:08 | トラックバック(0) | コメント(0) | 仕事 | 管理

間違った頭の洗い方

"頭を洗うときには、頭皮を洗わないと汚れを落とすことも、においを消しさることもできないということを知っておきましょう。
髪の汚れは、最後に落とします。
洗うときには、ブラッシングをして髪の汚れを落としておきましょう。
頭をぬるま湯でしっかりとすすいだら、手のひらでシャンプーを泡立ててから頭皮を洗っていきます。
手で泡をつくるのは、頭皮で泡を立てると、頭皮への負担が大きくなることが理由です。
頭皮をマッサージするように丁寧に洗ったら、髪の毛に泡を浸透させていきます。
すすぐときにもぬるま湯で、頭皮から洗い流します。
必ず保湿をして、髪を保護してからもう一度すすぎ、しっかりと拭き取ります。
髪を乾かすときには、時間をかけて乾かしていくのが理想で、半乾き状態になってからドライヤーで乾かします。
髪に温風が当たりすぎないよう、頭から15センチ以上離してドライヤーを使います。"



9月7日(金)08:27 | トラックバック(0) | コメント(0) | 美容・コスメ | 管理

産業カウンセラーの必要性

仕事に関する悩みを抱える人はとても多く、相談ごとも尽きません。
そんな悩みを抱える人の相談に乗るプロが産業カウンセラーです。産業カウンセラーになるためには、心理学を専攻している学士か、養成講座を修了していることが条件となっています。
心理学を専攻していない人が産業カウンセラーになるためには、必然的に養成講座を受講しなければいけません。
養成講座は通学制で7ヶ月間のコースか、通信講座で1年受講することなっています。
受講する人は、会社で人事や労務を担当する人が多いことが特徴ですが、別の資格とのダブルライセンスによって、メンタル面の相談にも乗ることのできるプロとして活躍できます。
専門性が高い資格ですから、取得する意義は十分あります。



8月25日(土)06:28 | トラックバック(0) | コメント(0) | 仕事 | 管理

結婚前の違和感

婚約中に相手に違和感を覚えると、結婚に迷いが生じます。相手の家族に対して感じる違和感もあれば、相手の言動に違和感を覚えることもあります。言えることは、相手を変えることはほぼ不可能だということです。
結婚前の性格は、そのまま結婚後も治りません。
つまり今以上に改善が期待できる可能性は低いということです。
離婚が増えている原因として、違和感があるまま結婚する人がとても多いからではないでしょうか。
婚約の段階で気がつき、迷いがあるなら二人でよく話し合いましょう。
話し合いができないような人とは結婚しないほうが身のためです。
子どもができてからでは遅すぎます。後悔しないように、婚約の段階でよく考えるようにしましょう。



7月23日(月)19:45 | トラックバック(0) | コメント(0) | 恋愛 | 管理

宅地建物取引主任者資格試験 平成18年(2006)/過去問題47

宅地建物取引主任者資格試験 平成18年(2006)/過去問題47

【問47】  宅地建物取引業者が行う広告に関する次の記述のうち、不当景品類及び不当表示防止法 (不動産の表示に関する公正競争規約を含む。 ) の規定によれば、正しいものはどれか。
【1】 新築分譲マンションの名称に、公園、庭園、旧跡その他の施設の名称を使用する場合には、当該物件がこれらの施設から最短の道路距離で 300m 以内に所在していなければならない。

【2】 市街化調整区域内に所在する土地を販売する際の新聞折込広告においては、市街化調整区域に所在する旨を 16 ポイント以上の大きさの文字で表示すれば、宅地の造成や建物の建築ができない旨を表示する必要はない。

【3】 新築分譲住宅の広告において物件及びその周辺を写した写真を掲載する際に、当該物件の至近に所在する高圧電線の鉄塔を消去する加工を施した場合には、不当表示に該当する。

【4】 分譲マンションを販売するに当たり、当該マンションが、何らかの事情により数年間工事が中断された経緯があったとしても、住居として未使用の状態で販売する場合は、着工時期及び中断していた期間を明示することなく、新築分譲マンションとして広告することができる。




資格、インターネットのお話しが多いブログです・・・
yougiriのブログ ~ http://yougiri.blog.drecom.jp/



【正解】3



3月1日(木)19:19 | トラックバック(0) | コメント(0) | PC関連 | 管理

宅地建物取引主任者資格試験 平成18年(2006)/過去問題46

宅地建物取引主任者資格試験 平成18年(2006)/過去問題46

【問46】 ●〔改題〕住宅金融支援機構 (以下この問において 「機構」 という。) に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。

【1】 平成19年4月に独立行政法人住宅金融支援機構が設立されるが、住宅金融公庫が貸付けた住宅ローンの貸付金の回収は、引き続き住宅金融公庫が行う。

【2】 証券化支援事業 (買取型) の住宅ローン金利は、機構が決定しているので、どの取扱金融機関に申し込んでも金利は同一である。

【3】 証券化支援事業 (買取型) の住宅ローン金利は、短期変動金利である。

【4】 機構の融資を受けている者が、貸付金の弁済期日が到来する前に、貸付金の全部又は一部を繰り上げて返済することができる場合がある。




資格、インターネットのお話しが多いブログです・・・
もみじのブログ ~ http://momiji55.ti-da.net/



【正解】4



3月1日(木)19:17 | トラックバック(0) | コメント(0) | PC関連 | 管理

宅地建物取引主任者資格試験 平成18年(2006)/過去問題45

宅地建物取引主任者資格試験 平成18年(2006)/過去問題45

【問45】 宅地建物取引業者A (甲県知事免許) に対する監督処分に関する次の記述のうち、宅地建物取引業法の規定によれば、誤っているものはどれか。
【1】 Aが、乙県の区域内の業務に関し乙県知事から受けた業務停止の処分に違反した場合でも、乙県知事は、Aの免許を取り消すことはできない。

【2】 Aが、乙県の区域内の業務に関し乙県知事から指示を受け、その指示に従わなかった場合でも、甲県知事は、Aに対し業務停止の処分をすることはできない。

【3】 Aが、甲県の区域内の業務に関し甲県知事から指示を受け、その指示に従わなかった場合で、情状が特に重いときであっても、国土交通大臣は、Aの免許を取り消すことはできない。

【4】 Aの取締役が宅地建物取引業の業務に関し、建築基準法の規定に違反したとして罰金刑に処せられた場合、甲県知事は、Aに対して必要な指示をすることができる。




資格、インターネットのお話しが多いブログです・・・
shinaのおきらく日記 ~ http://shina-chan.blog.so-net.ne.jp/



【正解】2



3月1日(木)19:15 | トラックバック(0) | コメント(0) | PC関連 | 管理

宅地建物取引主任者資格試験 平成18年(2006)/過去問題44

宅地建物取引主任者資格試験 平成18年(2006)/過去問題44

【問44】 宅地建物取引業保証協会 (以下この問において 「保証協会」 という。) に関する次の記述のうち、宅地建物取引業法の規定によれば、正しいものはどれか。
【1】 保証協会は、一般財団法人でなければならない。改

【2】 保証協会は、当該保証協会に加入しようとする宅地建物業者から弁済業務保証金分担金の納付を受けたときは、その日から2週間以内に、その納付を受けた額に相当する額の弁済業務保証金を供託しなければならない。

【3】 保証協会から還付充当金の納付の通知を受けた社員は、その通知を受けた日から2週間以内に、その通知された額の還付充当金を当該保証協会に納付しなければならない。

【4】 還付充当金の未納により保証協会の社員の地位を失った宅地建物取引業者は、その地位を失った日から1週間以内に弁済業務保証金分担金を納付すれば、その地位を回復する。




資格、インターネットのお話しが多いブログです・・・
momoi情報局 ~ http://blog.oricon.co.jp/momoi/



【正解】3



3月1日(木)19:13 | トラックバック(0) | コメント(0) | PC関連 | 管理

宅地建物取引主任者資格試験 平成18年(2006)/過去問題43

宅地建物取引主任者資格試験 平成18年(2006)/過去問題43

【問43】 宅地建物取引業者 (消費税課税事業者) が、宅地建物取引業に関して報酬を受領した場合に関する次の記述のうち、宅地建物取引業法の規定に違反しないものの組合せとして、正しいものはどれか。なお、この場合の取引の関係者は、A、B及びCのみとする。
ア Aは、BからB所有の宅地の売却について代理の依頼を受け、Cを買主として代金3,000万円で売買契約を成立させた。その際、Bから報酬として、126万円を受領した。

イ Aは、BからB所有の宅地の売却について代理の依頼を受け、Cを買主として代金1,000万円で売買契約を成立させた。その際、Bから報酬30万円のほかに、Bの特別の依頼による広告に要した実費10万円を受領した。

ウ Aは、貸主B及び借主Cとの間で建物の貸借の媒介契約を締結し、その1か月後にBC間の建物の貸借契約を成立させたことの報酬として、B及びCそれぞれから建物の借賃の1月分ずつを受領した。

【1】 ア、イ

【2】 ア、ウ 

【3】 イ、ウ

【4】 ア、イ、ウ




資格、インターネットのお話しが多いブログです・・・
ちょうちょブログ ~ http://chowchowlive.at.webry.info/



【正解】1



3月1日(木)19:11 | トラックバック(0) | コメント(0) | PC関連 | 管理


(1/10ページ)
>1< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 最後 

家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 禁断のケーキ | FX自動売買